スポンサーサイト

0
    • 2014.03.16 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    届けよう!東海から元気を!!

    0

       
       あの日を忘れないようにしよう。3.11にちなんだ催しを求めて名古屋の街にくりだした3月9日、アスナル金山でこんなイベントに出会いました。
       「届けよう!東海から元気を!!」。東日本大震災復興応援チャリティーイベント〜 Vol.4。



       出演者のひとり、「あきいちこ」さんが熱唱してくれました。


       
       イベントのタイトルどおりに、 「届けよう!東海から元気を!!」。元気をいただきました。私の心に、そして被災地にも。
       あきいちこさんから写真掲載の了承をいただいてます。




       パーカッションのミキヒトさんにピントを合わせてみました。
       名古屋で活動中のJ-ROCKバンド「Re-Birth」のメンバーだそうです。


       
       みなさん、曲に合わせて手拍子、かけ声。乗っています。元気、元気!!
       右隣ではチャリティーのTシャツの販売。用意したTシャツは「あと1枚」。盛況でした。届けよう!東海から元気を!!


       
       会場のアスナル金山。ロゴは日の丸の中に「明日なる!」の文字です。明日には復興なる! 東日本に。そう願いました。
       よろしければFacebookページもご覧ください。

      フォークなひととき 13th

      0



         
        ちょっと前の話題で恐縮ですが11月18日の話題です。
         新城駅前コミュティースペース「サクラ座・和音」で開催された「フォークなひととき 13th」に行ってきました。今年の4月に「ゆみかんデビュー 女性アーティストの集い」の中で紹介した「ののちゃん」が出演するというので聴きに行きました。
         藍染工房だった建物を改造した会場は、木造の暖かい雰囲気に包まれていました。フォークソング好きな人々が集まった手作りのコンサート。午前中出演の「ののちゃんズ」だけを聴くつもりが、フィナーレの午後7時まで聴かせていただきました。私もフォークソング世代だったようです。引きこまれました。



         梁がむき出しの建物。木造の温かみを感じました。



         「フォークなひととき」は13回目。年2回開催され、7年目に入ったそうです。
         きっかけは2006年、つま恋の拓郎・かぐや姫のコンサートに行った者から「新城でもフォークソングが聞ける場所が欲しい」ということを言われ、ではやりましょうということで始まったそうです。
         最初は、染物屋さんの「山の工房」で3時間6組ほどで始めたものが、今や場所をJR新城駅すぐの「サクラ座・和音」に移し、出演者は倍以上に増殖し、16・7組み、8時間の催しに成長ました。


         新城駅前の線路に沿った通。このローカルな感じがまたすばらしいと感じました。こころ落ち着く風景です。
         サクラ座・和音 公式HP http://www.sakurazawaon.com



         吉田拓郎、かぐや姫、イルカ、松山千春、井上揚水・・・、懐かしい曲が聴けました。



         会費は無料、おひねり歓迎でした。



         MCは山本たくや氏。 http://takuya-y.jugem.jp/?pid=1
         この催しは、愛知県市町村振興事業費補助金「生活環境改善」に設定された「音楽・芸術の拠点づくり事業」のひとつとのこと。今回のテーマは「ふるさと」。フォークソングを通じて地域が活性化することを願っています。





















        老若男女歌って踊れ 築港祭2012 

        0
            普段はyahooブログで記事を書いていますが、この度知ったSTRONG STYLEさんのブログにあわせてJUGEMでも記事を投稿することにしました。よろしくお願いします。(^o^)ニコニコ
           yahooブログの記事は「老若男女歌って踊れ 築港祭2012」をご覧ください。


          STRONG STYLE7

            「陸前高田復興願い 築港祭」の続きです。4月29日、名古屋港ガーデン埠頭つどいの広場で開催された築港祭には大勢の人が集まっていました。
            「築港祭」は、名古屋港築港地区にもう一度活気と勢いを!!、被災された陸前高田市の皆さんに本気の支援と交流を!!をテーマに、昨年からはじまったイベントです。音楽・フリーマケット・飲食ブース が出店。入場無料でご家族で楽しめるイベントです。
           はじめて見に来た築港祭、その熱気に驚かされました。出演番号12「STRONG STYLE」の激しいロックのリズムで老若男女が踊っていました。築港地区の熱さを感じました。
           


          STRONG STYLE1

           プログラム上、このグループがトリでした。

           トリにふさわしいこの迫力。普段パンクロックなんて聴きませんが、「名古屋代表パンクロックバンド」を自称するSTRONG STYLEの力強い歌いっぷりに飲み込まれました。


          STRONG STYLE2

           同じアングルですがもう一枚。カッコいいなと感じました。何処に? と問われると、私の年代に近いのでは?と感じたことです。年齢は聞きませんでしたが「写真をブログに使わせてください」に快諾いただきましたが、その受け応えは苦労を重ねてきた人生の重みを感じる丁寧でかつ、優しさを感じました。
           パンクロック=怖そうというイメージが払拭されました。



          STRONG STYLE3

           陸前高田市復興支援交流イベントの趣旨に賛同してのボランティア出演。
           歌ってくれた曲の一つ「若者たち」。ジーンと来ました。ブロードサイドフォーというグループの1966年の名曲です。
           君の行く道は 果てしなく遠い だのになぜ 歯をくいしばり 君は行くのか そんなにしてまで〜♪



          STRONG STYLE4

           ベースギター。



          STRONG STYLE5

           リードギター。



          STRONG STYLE6

           ドラムス。
           パンクロックというものを見直した一日でした。パンクロックはライブで見るのが一番です。氷上太鼓もライブが一番。会場で演奏者と聴衆が一つになります。
           老若男女が踊っていました。築港祭、最高でした。


          STRONG STYLE8

           STRONG STYLEは、間もなく新アルバムを出すそうです。

           ガンバレ、「名古屋代表パンクロックバンド」。

           公式ブログ:http://ss052punk.jugem.jp/


          calendar
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << January 2020 >>
          PR
          selected entries
          categories
          archives
          recommend
          links
          profile
          search this site.
          others
          mobile
          qrcode
          powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM